読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにイズム

福岡で働いているIT関連です。主にWEB界隈と福岡のことを書きます

自己アフィが禁止されているAmazonでポイントバックを受けるための方法

Amazon ポイント・マイル

Amazonは基本的に自己アフィリエイトを禁止しています。

自己アフィリエイト(自己アフィ)とは、成果報酬型の広告で広告をクリックしたユーザーが商品を購入した場合に広告報酬が支払われる仕組みである「アフィリエイト広告」を利用して、自分の広告URLを自分自身でクリックして商品を購入するという方法です。

このこと自体は特に問題があるわけではなく、下記でも記事にしているように推奨している広告主もいます。

uniatama.hatenadiary.com

 

Amazonは自己アフィは禁止

一方のAmazonは自己アフィリエイトは禁止しています。Amazonの独自のアフィリエイトプログラムであるAmazonアソシエイトでは自己アフィリエイトによる商品購入分は報酬対象から除外されるようになっているようです。

 

そのため、Amaoznでのお買い物は自己アフィリエイトすることはできません。なお、自己アフィリエイトは禁止でも、ポイントサイト(ポイントバックサイト)などを利用すればポイントサイトをかませることになりますが、仮想的な自己アフィリエイトが可能になります。

 

2016年現在でAmazonが登場するポイントバックモールは下記のとおりです。
AMAZONはいわゆる大手のポイントサイトには登録されていません。登録されているのはクレジットカード会社のポイントモールとJALマイレージモールだけです。

 

・Oricoモール(オリコカードなら0.5%相当)
・VIASO eショップ(VIASOカードが必要。0.5%相当)
・OkiDokiランド(JCBが発行したクレジットカードが必要。0.5%相当)
・ポイントUPモール(三井住友VISAカードが必要。0.5%相当)
JALマイレージモール(200円で1マイル)

 

こんな感じです。おすすめなのは還元率が高めなのがオリコカードザポイント+オリコモールの利用ですね。こちらだと1.5%分が還元されます。ただし、ポイント対象になるのはクレジットカード決済分のみです。Amazonギフト券などで支払った分は対象外になります。
参考:オリコカード ザ ポイントのサービス内容やポイント、年会費などを徹底比較

 

Amazonギフト券も対象になるのがJALマイレージモール。こちらはクレジットカード利用の有無は関係ありません。JALマイラーの方はこちらがいいかもしれません。
ちあみにANAにも同様のサービスがありますがAmazonとは提携していないようです……。

 

関連記事

自己アフィリエイトの始め方とポイントサイト利用との比較