読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにイズム

福岡で働いているIT関連です。主にWEB界隈と福岡のことを書きます

dカードゴールドが改悪。ケータイ購入優待券が廃止へ。総務省もいらんことばっかり……

通信・インターネット

ドコモユーザーにおすすめのクレジットカードであるdカードGOLD。こちら所有するだけでドコモの基本料金の10%分のdポイントが貰える、ケータイ補償(保険)が付くなどメリットいっぱいです。

money-lifehack.com

そんなdカードgoldのケータイ購入優待券が廃止になるそうです。2016年10月末で廃止となって、来年度以降はカードホルダーに対しての優待券送付はなくなるみたいです……。

総務省による指導

総務省では、本年3月25日、「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」(以下「ガイドライン」という。)を策定し、携帯電話事業者に対し、通信料金の高止まり、端末購入補助を受けない利用者との不公平、MVNOの新規参入・成長の阻害を招くおそれのある高額な端末購入補助の適正化を求めていたところです。
ガイドラインに関する各社からの報告によれば、株式会社NTTドコモKDDI株式会社、ソフトバンク株式会社及び沖縄セルラー電話株式会社において、端末の購入代金を割り引く又は端末の購入を条件として経済上の利益を提供(電子マネーのチャージ、ポイント付与等)するためのクーポンを送付する手法を用い、ガイドラインに沿わない不適正な端末購入補助が行われていました。
ガイドラインに沿わない不適正な端末購入補助については、株式会社NTTドコモ及びソフトバンク株式会社には本年4月5日付けで文書で是正の要請を、KDDI株式会社には本年4月13日付けで口頭注意を行ったところですが、今般、再度、ガイドラインに沿わない不適正な端末購入補助が行われたことを踏まえ、各社には、本日、総務大臣名で厳重注意を行うとともに、電気通信事業法第166条第1項の規定に基づき、再発防止策等について報告することを求めました。
また、沖縄セルラー電話株式会社には、本日、総合通信基盤局長名で注意を行うとともに、再発防止策等について報告することを求めました。

 

総務省やりすぎじゃないですかね。

そもそも問題視していたのはMNP契約者の優遇が中心で既存契約者へのしわ寄せという話だったんじゃないですけね。dカードgoldの優待は基本的にはドコモユーザー向けのサービスなわけで、そこまで大きな話じゃないんじゃないですかね。

そもそも、優待を廃止するならその分の原資を値下げに振り替えるという流れもしっかりないと単なる値上げになるだけだと思うんですよね。

 

大手通信キャリアの寡占についてはこのままMVNOが頑張ってくれればそのうち適切な競争が起こりそうなので、総務省さんはそんなところよりもMVNOに対する回線使用料などの部分をもっと下げさせるなどすれば十分に競争が起きていくと思うんですけど……。