読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにイズム

福岡で働いているIT関連です。主にWEB界隈と福岡のことを書きます

福岡でJR九州のIPO(上場)で新規開拓営業が絶賛進行中

投資・資産運用

2016年10月25日に上場が決まったJR九州九州旅客鉄道)ですが、こちらのIPOを餌といっては大変失礼なお話かもしれませんが、対面証券を中心に地元企業のオーナー様にということでの新規開拓営業が絶賛進行中のようですね。

私の知り合いの会社にも多数架電されているようです。LINEのIPOなら買ったのに……というボヤきも聞こえてきますが。

 

JR九州IPOは不人気なの?

正直いって不人気ではないはずです。おそらくネットからのIPO応募などはかなりの数が集まると思います。「政府保有株の放出とIPO投資の勝率の分析。JR九州は買いか?」などでも指摘されている通り、過去の政府売り出しによるIPOでの公募割れは1件(JT:日本たばこ)しかないわけですし、去年の郵政IPOも、事前にいろいろ言われた割には堅調に推移しました。

 

まあ、そういったこともあって今回のIPOも無難に進むとは思っています。

電話営業はあくまでも新規開拓のツールとして利用しているというお話なのでしょう。この辺りはよく聞く話というか公然の事実で、対面証券は人気のあるIPOの玉を開拓ツールとして使っています。

このあたりは「大手証券会社との付き合い方」の飛び込み営業はチャンスかもでも指摘されている通りです。というかこのまんまで、JR九州IPO地場企業の経営者層の口座開設に活用しているものと思われます。

 

ちなみに私には電話はない

私もN村とD和には口座持ってますけど、JR九州どうっすか?という電話はありません。電話くれたら買いますよ……。