読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにイズム

福岡で働いているIT関連です。主にWEB界隈と福岡のことを書きます

ふるさと納税がきちんと減税されているか確認。

サラリーマンしている方は勤務先から住民税の特別徴収税額の決定通知をもらったころじゃないかと思います。ふるさと納税で確定申告不要制度を利用していた方は、ちゃんと減税されているか確認してください。

 

money-lifehack.com

 

住宅ローンを利用していない人

見るのは、真ん中のところにある「税額控除額⑤」のところです。
ここは「市」と「県」の二か所あって、この二つを合計した金額がふるさと納税をした金額とだいたいあっていれば、正しく減税されているということになります。

ちなみに微妙なずれはあるはずです。住民税の税額控除は調整控除というものがあるからです。

 

所得税と市県民税では、扶養控除などの人的控除額が異なります。税源移譲によって控除額の差(下表参照)により個人の負担が増える場合がありますので、これを調整するため、市県民税所得割額を減額します。

 

私が住んでいる福岡市では、2500円(市1500円・県1000円)が控除されています。

 

住宅ローンを利用している人

他にも、住宅ローンを利用しており、住宅ローン控除の適用対象となっている方はそのうち所得税で控除しきれなかった分が所得控除されているはずです。

ここがいくら減税されているかは、みなさんが住宅ローンを契約した年度や残債額や所得(所得税額)などによって変わってきます。

詳しくは「<2016年>住宅ローン減税(控除)の条件や計算式、最新情報のまとめ」をご覧の上、計算してみてください。